読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

衣食住性眠雑、のえたん。

三大欲求と生活の集成、雑記

眠・質の良い睡眠を取る方法

f:id:noeta_n:20170502101020p:plain

お久しぶりですのえたんです

5月は毎日動画投稿+ブログ更新月間ということで隙あらば自分語りしていきたいと思います

皆さんは最近眠れてますか?

ぼくは眠れません

一時間くらい寝ると目が冷めてしまうのです

今も昨日4時に寝て7時に起きてしまいやることもなくブログを更新しています

そこでどうしたら寝付きよく質の高い睡眠を取れるのか調べました

それをまとめていきたいと思います

永久保存版です

 

 

そもそも何故眠れないのか

睡眠障害の原因は色々あります

 

心理的原因

所謂ストレスですね。このまま無職でいいのだろうか。そういったストレスが睡眠を妨げます

 

肉体的原因

ぼくは一日20時間はベッドにいます。今もベッドの上からブログを書いています。身体が固まって寝づらくなっているのでは無いでしょうか

 

薬物学的原因

眠剤無しで眠れなくなるパターンですね。これには当てはまりません

 

生理学的原因

所謂昼夜逆転。これも非常に大きいです

 

これらの現象を解消することが質の良い睡眠の近道になるのでは無いでしょうか

 

睡眠の質をあげる方法8選

軽い運動

軽い運動をすると疲れて寝付きが良くなる

よく言いますね

ただそれだけではなく日中にランニングをすることによって日光浴の効果もありメラトニンが分泌されより良く眠れるそうです

週5、60分ほどがベストらしいですがそんなに時間が取れない人は軽く日中散歩するだけで変わるらしいですよ

 

ストレッチ

さらに就寝前にストレッチをすることで更に寝付きを良くする事が出来ます

具体的には寝る直前に5~10分程度で十分です

というのもストレッチをした後一時的に体温が上がります。その後体温が下がる時に眠りにつきやすくなるらしいです

 

部屋の温度を快適にする

夏は熱くて起きてしまう、冬は寒くて起きてしまうなんてことがあると思います

温度を一定にするのが寝付きを良くするにはベターです

具体的には

春・秋 20~25℃

夏 25℃

冬 20℃

と言われています。好みで良いだろうが。

ちなみに湿度も関係していて50%位がベストと言われています

 

ライトを消す

電気をつけっぱなしで寝てしまうなんて人も多いのではないでしょうか

これも眠りを妨げます。確実に電気を消して寝ましょう

人間の身体というのは微量の明かりでも影響されると言います

豆電球すらやめたほうがいいでしょう

 

静かな環境

雑音が多いと眠れないといいます

しかし、ぼくは生放送を垂れ流しにしないと逆に眠れない体質になりつつあります

と言うかそうなっています

根本的に改善するにはこれも治す必要があるのでしょう

 

アロマ

寝付きをよくするアロマというものも多く販売されております

女の子は使ってるのでしょうか?

ぼくは昔リスナーに買ってもらったアロマディフューザーをまだ一度も使っておりません

そろそろ使う時が来たか…

 

夜のお風呂

夜お風呂に入る方も多いと思いますが就寝の一時間くらい前が理想だそうです

ストレッチの項目でも触れましたが体温を上げ、下がるタイミングで寝付きがよくなるのでそれに合わせるためです

リラックス効果もあります

 

スマホ・PCを断つ

無理やろこれ

ブルーライトがどうこうとかいろんなところで書かれてるけど

無理やろマジで

寝る直前まで淫夢実況見てるわこちとら

でもまあ今日は試してみたいと思います

 

まとめ

つまりまとめると

朝ランニングをして

寝る一時間前にPCを切り、風呂に入り

部屋を快適な温度にして

部屋を暗くし、アロマを炊き

雑音をなくし、ヨガをして

寝る

何工程踏まないと寝れないんだ

ここまでして寝る位なら起きてるわぼけ

 

ツイッターフォローしとけよ

心之♂のえたん (@noeta_n) | Twitter